【FF11プレイ動画解説】 青魔道士(ソロ)で星唄ミッションのラスボス攻略【ネタバレあり】

発売20周年を迎えたファイナルファンタジー11の切り抜きプレイ動画の番外編。
タルタル@青魔道士で星唄ミッションのラスボス攻略します。

実は全ジョブの中で青魔道士が一番好きです。

装備は命中率と攻撃力UP重視

ほとんどがエミネンスポイントや同盟戦績で交換できるItemLevelが119以下の武器や防具で、トッコソードだけアンバスケードで入手しました。アクセサリー的なものも、ミッションクリアの報酬がほとんどなので、高額なものや入手困難なものはひとつもないと思います。

メイン:ホムステドブレード <ItemLevel:119>
サブ:トッコソード <ItemLevel:119>
頭:SNシャポー+1 <ItemLevel:119>
胴:エスピルガンビスン <ItemLevel:117>
両手:SNグローブ+1 <ItemLevel:119>
脚:エスピルホーズ <ItemLevel:117>
足:SNブーツ+1 <ItemLevel:119>
腰:ヘッドロングベルト
背:ブクイックケープ
耳:素破の耳、胡蝶のイヤリング
指:キーンリング、ウルタラムリング

青魔法セットは?

自分がメインでダメージを与えることになるため、装備と同様に命中率と攻撃力UP重視にしてます。また、このボスは範囲魔法ダメージがあるので、魔法防御力も上げてます。

1.サドンランジ(BP4)… 追加効果:スタン、ジョブ特性:ストアTP(4)
2.金剛身(BP3)… 自身とパーティーメンバーにストンスキンの効果
3.セイリーンコート(BP3)… 自身の魔法防御力UP
4.T.アッサルト(BP7)… ジョブ特性:ダブルアタック(8)
5.P.エンブレイス(BP4)… 標的のパーティーメンバーのHP回復
6.偃月刃(BP2)… ジョブ特性:二刀流(4)
7.ファンタッド(BP1)… ジョブ特性:ストアTP(4)
8.バニティダイブ(BP2)… ジョブ特性:物理命中率UP(4)
9.F.リップ(BP3)… ジョブ特性:物理命中率UP(4)
10.プラズマチャージ(BP5)… ジョブ特性:オートリフレッシュ(4)
11.デルタスラスト(BP2)… ジョブ特性:二刀流(4)
12.虚無の風(BP5)… オートリフレッシュ(4)
13.バッテリーチャージ(BP3)… リフレッシュ(MPを徐々に回復)
14.R.デルージュ(BP6)… 魔法防御力UP(8)
15.エラチックフラッター(BP6)… ジョブ特性:ファストキャスト(8)
16.シアリングテンペスト(BP8)… ジョブ特性:物理攻撃力UP(8)

※1… 必要な青魔法ポイント(BP)は64ポイント

※2… 追加したジョブ特性
 1)ストアTP、2)ダブルアタック、3)二刀流、4)物理命中率UP、
 5)オートリフレッシュ、6)魔法防御力UP、7)ファストキャスト、
 8)物理攻撃力UP

※3… 体感的なものになりますが、このボスは魔法防御力UPが有効だと思ったので、セイリーンコート(自身の魔法防御力UP)とR.デルージュ(魔法防御力UP)をラーニングしました。あと、サドンランジ(追加効果:スタン)も効いてるような気がしました。

※4… 今回のボス戦ではあまり使用機会はないですが、プラズマチャージのショックスパイク、デルタスラストの物理系青魔法による攻撃(高いコストパフォーマンス)、エラチックフラッターのヘイスト(自身の攻撃間隔を短くする)は優秀です。

超重要なフェイス選択

このボスは範囲攻撃が多く、結構ダメージをくらうので、基本的に回復重視の構成で、死なないようにすることが重要だと思います。何度も死んでしまうと、立て直すのに時間がかかり、時間切れになる可能性が高いです。

また、ボスがダメージ吸収の技を使うので、フェイスには攻撃力を求めず(攻撃力が高いと吸収されたときに回復される量が多くなるため)、自分がメインでダメージを与えることになります。

1.Apururu(アプルル)… ジョブ:白魔道士/赤魔道士、メインの回復と支援
2.Amchuchu(アムチュチュ)… ジョブ:魔導剣士/戦士、メインの盾役
3.Selh’teus(セルテウス)… ジョブ:ナイト/侍、範囲回復
4.Koru-Moru(コルモル)… ジョブ:赤魔道士/白魔道士、サブの回復と支援
5.Valaineral(ヴァレンラール)… ジョブ:ナイト/戦士、サブの盾役と範囲回復

※1… アプルルはコンバートあり、範囲回復あり、MPの回復手段も多数ありの超優れものです。また、敵との距離をとってくれるので事故死も少ないです。
※2… アムチュチュは魔法防御に優れてるので、このボスに有効です。なかなか倒れません。
※3… セルテウスはパーティーが一斉にダメージを受けた時に範囲回復してくれるので、このボスには有効です。
※4… コルモルもコンバートがあるのでMP切れの心配があまりなく、サブの回復役でもありますが、ヘイストやリフレッシュなどの支援魔法をかけてくれます。
※5… ヴァレンラールはサブ盾の役割もありますが、範囲回復役として入れてます。(マジェスティ使用?)

意外に重要な食事

このボス戦は制限時間が30分なんですが、割と時間が足りません。実際に10回くらい挑戦したんですが、あと少しというところで時間切れとなったこともありました。

また、たとえ死んでもイロハがアレイズ(蘇生)をしてくれるので、何度やられても大丈夫なんですが、最終的に時間が足りなくなります。

そのため、攻撃力があがる食事がおすすめです。実際、僕はドラゴンステーキを食べて倒しました。何度か死ぬことを見越して、予備をもっておくことも必要かと思います。(僕は一度やられたときに食べるのを忘れましたが・・・^^;)

もったいないので予備はドラゴンステーキほど高額なものでなくても大丈夫だと思いますが、倒す確率を上げたいなら、なるべく食事は効果の高いものを選びましょう。あと少しで時間切れになるのは、とても悔しいものです。

それではご健闘をお祈りしております。

動画はこちら

・動画撮影ソフト(WindowsのXbox Game Bar)
・パソコン(DELLのInspiron3268)
・編集ソフト(MacのiMovie)


スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × two =